トップページ

情緒ある温泉街で楽しむ極上寿司
旅を彩る最高のおもてなし

Premium Quality Sushi, Enjoyed in the Quaint, Peaceful Town Full of Hot Springs.
The best hospitality for your travels.

風情ある細い路地、そこ此処に立ち上る湯気、太閤ゆかりの神社や仏閣。
有馬温泉は、今も昔も、人々の心と体を癒してきた人気の温泉街です。
有馬禅寿司は、もともと筆屋が営まれていた築約200年の古民家を改装し、
2019年4月にオープン致しました。

古い梁や柱、箪笥などはそのままに、入り口はバリアフリーに、お席の間隔は広く、
座敷にもテーブルと椅子を置くなど、どなた様にも優しい造りに致しました。
大将が包丁を握る正面のカウンターの背景には、名栗のツキノミ矢型の模様が
美しい壁と、温泉寺の和尚さんに描いて頂いただるまの絵。

洗練された中にも、ふっと肩の力を抜いて、心ゆくまで美味しいお寿司を堪能して
頂きたい、そういう想いを込めて作り上げたお店です。
有馬温泉にお越しの際は、ぜひ、有馬禅寿司にもお立ち寄りください。

The Arima Onsen is a popular hot spring town that has continued to comfort
and heal visitors since ancient times.
We renovated a 200 year old house and opened Arima-Zen Sushi in April of 2019.
Our intentions at this restaurant is for our customers to enjoy delicious sushi
to their hearts content.
Please come and visit us whenever you pass by Arima Onsen.

有馬山椒を効かせた、
有馬名物「鯖の小袖寿司」

A staple of Arima, the “saba kosode sushi (mackerel wrapped bite-sized sushi,”
fully sprinkled with Arima sansho (type of Japanese pepper)

着物の小袖を形どった小ぶりの寿司。古くから伝わる大阪の伝統寿司です。
美しいピンク色の鯖、刻んだ大葉とガリと海苔。切り口はまるで着物の紋様のような美しさ。
一口頬張れば、ピリリと効いた山椒がアクセントになり、鯖の脂と溶け合う絶妙バランス。
新しい有馬の名物として、心を込めてお作りしています。

にぎりのネタは、数々の名店も仕入れに通う、神戸の活魚逸魚へ毎朝足を運んでいます。
美味しい旬魚を中心に、おすすめの魚貝を仕入れますので、何が入るかはその日次第。
だからこそ、間違いのないものだけをご提供できるのです。

他にも、大阪新地の名店〝や満袮〟から受け継いだ「高菜トロ巻き」も食べて頂きたい一品。
トロとイクラを高菜で巻き込んだ、高菜の酸味と濃厚な魚の旨味が混ざり合う、
ひと味違った味わいをご堪能頂けます。

A small-sized sushi in the shape of a kimono sleeve. It is a historically traditional type of sushi from Osaka. After taking a bite, the slight kick from the pepper accents and balances out the flavor from the fatty mackerel.
We prepare this dish with dedication to making this a new staple of Arima.
We primarily source recommended and delicious fishes and shellfishes that are in season, and our selections will vary by day.
In addition, we hope our guests will try the “takana (mustard leaf) Fatty Tuna Roll,”
a dish we inherited from “YAMANE,” a famous restaurant in Shinchi, Osaka.
The fatty tuna and salmon roe wrapped in takana will create a slightly different,
but delicious harmony of flavors from the sourness of the takana and the umami of the seafood

Drinking

冷酒、ワイン、ビール。
引き立て合うこだわりの酒。

Our Recommended Sake for the Perfect Pairing

和の食材に合う酒を。目で見て楽しみ、香りに酔い、料理との相乗効果に驚く。
和の食材には、和の酒。米から作られる日本酒は、やはり一番相性がいい。

有馬禅寿司では、丹波の酒蔵、西山酒造の小鼓を中心に、料理とのペアリングを
楽しんで頂ける地酒をご用意しております。
各メーカーの瓶ビール、寿司のために作られた白ワインやシャンパンなども
ございます。

We take pride in pairing sake with Japanese ingredients. The sake made from rice pairs especially well.
At Arima-Zen Sushi, we offer local sake centered around breweries from Tamba and the Kotsuzumi label from Nishiyama Brewery for our customers to enjoy pairings with the cuisine In addition, we offer various bottled beers, as well as white wine and champagne made to pair with sushi.

Thought

お客様と共に歩む。
末長くよろしくお願いいたします。

We want to walk alongside our customers. We look forward for a long and fruitful relationship.

料理人歴22年。調理師学校を卒業後、北新地の寿司の名店 ”や満袮” で修行させて頂きました。
たくさんの弟子を育てている目指すべき理想の大将の元、料理の基本から、お客様を大切にする接客の心得までを学びました。

その後、リーガロイヤルホテル堺、名古屋の兆里(現重谷)、アメリカコネチカット州の日本料理店、八多町の海鮮料理店の店長などを経て、この度、有馬禅寿司をオープンさせて頂きました。

今まで支えてくださった方々と、新しく有馬でご縁を紡がせていただく皆様のご期待に応えるべく、何度でも通いたくなる居心地の良さと、最高クオリティの料理でおもてなしさせて頂きます。
ぜひ、末長くご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

22 years of experience as a chef. After graduating from culinary school, I learned everything from the basics of cooking to the passion for hospitality towards customers at the famous sushi restaurant “YAMANE” in Kita Shinchi.
I worked at the RHIGA Royal Hotel Sakai, Nagoya’s CHOURI (now, OMOYA), a Japanese restaurant in Connecticut, USA, and as a manager of a seafood restaurant in Hatacho, and then finally decided to open Arima-Zen Sushi.
In order to fulfill the expectations of all my supporters and the people of Arima, I want to provide a high-quality cuisine and a restaurant that will be frequented many number of times.
I look forward for a long and fruitful relationship with my customers.